遠くにありて・・・


by NostalgiaCoffee

哲学の博物館

BARロブロイのマスタに是非!と勧められたこともあり、かほく市にある『西田幾太郎記念哲学館』を訪問。

b0199516_13212687.jpg

今回の帰省は安藤忠雄巡り?

b0199516_13212772.jpg

垂直方向に伸びる建物と、折れ曲がった館内展示が対比的だ。

b0199516_13212831.jpg

父はドイツ哲学の人であったが、わたしはあまり哲学に関わりあわずに過ごしてきた。

我々の精神生活 spiritual life にとっては、真、善、美、が単に手段としてではなく、目的そのものとして要求されるのである。

講義記録「哲学概論」

彼の見る、行う、考えることからはじまるその「哲学」は、今のわたしが得心できるシンプルなことだった。

そして今日久しぶりに河北潟と海岸との間、内灘の道や、大野の町を走って、本当に懐かしかった。

父の乗っていた初代の"sirocco"から、どれだけ走ったことか。友人と、家族と・・・今あることを感謝しなければと考えながら、大島さんをドライブしていた。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-21 12:06 | others | Comments(0)

読了して

帰省のために?購入した『なかなか暮れない夏の夕暮れ』を読了。江國さんの小説は久しぶり。

さまざまな登場人物が、クルクルと代わりながら語るので戸惑う。また、差し込まれる海外のサスペンス小説も、唐突で・・・

それでも雰囲気が良いので、サクサク読めた。なんだかパーティに供される食事のよう。

b0199516_06554331.jpg

もったいないと、少しずつ読んでいた望都さまの『春の夢』も読了。絵が昔と違うけれども、面白い!

少年が不死でいること、バンパイヤであること・・・

エドガーが手に入れた新しい能力は、これからの新たな展開を期待させる。

b0199516_06554473.jpg

中学生の時に購入した『ポーの一族』(全5巻)を書架から取り出し、ちょっと読み返してみた。

印象に残るコマ割り、その背後に幼かった学校の仲間や、ピアノの同期の顔が浮かぶ。

少女マンガではあるけれど、読み始めるとそんなことが関係なくなるのは、昔も今も変わらないな。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-20 06:06 | books | Comments(0)

金澤、BARロブロイ

行かないでおこうって思っていたのに、結局、今夜もバーボンを求め(どこかで聞いたセリフ)階段を上がってしまった。

カクテルはマンハッタンではなく、バーボンサワーから始めて、"Inverness Cream"を次に。これは随分と古式豊かな味がしました。初体験だったんですがね。

b0199516_22584884.jpg

"Kentucky Beau"からある意味貴重っていう"Rebekka "っていうバーボンを飲って、酒場を訪れる人ではないものの話や、プロペラ飛行機の話をマスタやお客さんと歓談。

マスタの病み上がりだけど、お元気な様子に安心した訪問でした。


***


# by NostalgiaCoffee | 2017-08-20 00:06 | others | Comments(0)

故郷の渚にて

午後、予定が空いたというか会いたくない相手が来るというか、だから、カーポートから大島さんを出して出かけた。

金澤の郊外のお店情報には浦島なので、とりあえず海を見たいかなぁと(by 大瀧詠一)。

生まれて最初に海に行ったのは、父の自転車に乗せられ出かけた近所?の浜だった。

母も自転車でついて来たのだが、何度も転んで、そのたびに彼女を待ったものだ。

今日はその浜には行かず、もう一つ先の浜辺に大島さんを停めた。手取川にダムができたせいか、すっかり砂浜は痩せてしまい、わたしが小学生の頃には遊泳禁止になっていた。

b0199516_18015817.jpg

懐かしいが、釣り人がひとりいたきりで寂しい限り。それに見ることもすることも無いに等しい・・・

その後、カーナビでコーヒー店を探すと10分ほどの処に、スターバックスが在った!なんだかなぁって思う。

b0199516_18015946.jpg

ドライブスルーでカフェラテを購入して帰宅。

日本中何処も変わらないってことだが、昔、それこそ家族で海で泳いでいた時のことを考えると不思議でしかたがない。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-19 18:06 | coffee | Comments(0)

中川一政記念美術館

金澤では、実家の用事がさまざまあり、時間がそれなりに取られてしまう。

今回の帰省はロードスタの大島さんで来ているので、空いた時間は少し自由に出かけることができる。

午前中、人に会った後で隣町?松任の駅前にある『中川一政記念美術館』に出向いた。

駅前のパーキングに大島さんを停め、最初に『千代女の里 俳句館』を訪ねる。

b0199516_18585604.jpg

俳句の素養はまったくないが、俳句好きの同僚がいるので酒席が句会になったりもする。

b0199516_18585773.jpg

その同僚に一筆箋を求め、『中川一政記念美術館』へ。

b0199516_18585737.jpg

伊豆の方には昨年行って、その時は年末で人が少なかった。今回はお盆ということで?やはり他に人はいない。

b0199516_18585870.jpg

向日葵をモチーフとした作品が集められ、夏らしく明るく爽やかな展示を楽しんだ。

帰宅すれば、また実家の雑事をこなさなくてはならないが、少しクルマを走らせるだけで、このような場所があることは、考えてみればSugoi !!! ことかもしれない。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-18 18:06 | others | Comments(0)

窓辺の"KION"

MHaudio の"KION"を、窓辺の母のコレクション脇にセッティング。

b0199516_18071801.jpg

ふたりでリストを聞きながら、絵の話をしていた。

わたしは二月に買った、花を描いたフレスコ画のことを報告。

「フレスコ画は安くできるから」と母は話す。

「花の絵を売ったのは随分昔だな・・・」

「ツツジの花だったかな?」

「輪島のBAR に在ったんだよね」

母の話した店が、彼女の異父姉の店だったのかは、子どものわたしには分かりかねた。

母と一緒に聴いていたのは、リストの『巡礼の年』第3年。

"KION"はモニタスピーカではあるけれど、普通のスピーカのような距離を置いて聞いている。

それでもわたしには、問題ない。ジャズやクラシカルなもので、楽曲を選ぶとエンクロージャの大きさなど関係なくなってしまう。




***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-17 18:06 | gadget | Comments(0)

富山に立ち寄る

今回は、珍しくロードスタの大島さんで帰省したので、富山に立ち寄ることができた。

新しい美術館もできてはいるみたいだけど、以前からの課題、環水公園のスターバックスへ。

富山もクルマ社会だから、しっかりと駐車場があるし、それがタダっていうのはビックリ!

b0199516_15552662.jpg

世界一美しいスターバックスっていう称号は、やはりSugoi !!! ことかも?

b0199516_15552752.jpg

街場のお店とは違う圧倒的な開放感がある!そこが一番かな。

b0199516_15552713.jpg

ただ雨、東京もずっとだし此方も予報は良くない・・・

b0199516_15552839.jpg

もうひとつの課題は高岡市にあるカメラの博物館、ミユゼふくおかカメラ館。安藤先生の設計ということで前から興味があった。

b0199516_15552989.jpg

現在は、高砂淳二の写真展が開催されていて、実にスケールの大きな写真でステキでした。

b0199516_15552999.jpg

展示を楽しんで出てきたら、ロードスタが2台に!セラメタが並ぶことは滅多にないことで、ちょっとビックリ。

今回、武蔵野から金澤まで、富山に立ち寄らなければ、5時間ほどということがわかった。休憩も含めてそれくらいなら新幹線に比べても、ドアトゥドアって考えれば、ありかもしれない。

b0199516_15553032.jpg

そうそう、『吉兆佐』で地元民に交じって黒いヤツも食べたのでした。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-16 18:06 | coffee | Comments(0)

荷造りの前に

今週は金澤へ帰省しなくてはならない。←義務だろうか?

その前に仕事を片付け(そのために少々帰宅が遅くなった)、ターミナルにある書店で帰省中に読む本を探した。

ひとつは『CREA 』で気になった江國香織の『なかなか暮れない夏の夕暮れ』(また女流だ)を発見し、ヤレヤレと思っていると、ジョン・アーヴィングの新刊!『神秘大通り』(上下巻)が出ていた。どんなことがあっても彼の作品は読まなくてはと決めているので、値段を見る事もなくレジに向かう。

b0199516_22381281.jpg

帰宅して荷造りを始めたのだが、最近の支度で重要なのは各種機器の充電器。こいつを忘れると面倒・・・相方の充電器をどれほど届けたことか!

また、今回はいつもは持ち歩かないものを持参する予定。金澤で新しいディスクとの出会いがあるか予測できないが、ちゃんと?音楽を聴く環境を作ろうと考えている。

最近は夜にアルコホルを飲む機会が少ないので、音楽でも聴かないとどう過ごしていいかわからないのだ。

あとはInstagram 等の露出を控えて、深く深く潜り込んでいきたい。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-15 00:06 | books | Comments(1)

ABOVE BIKE STORE

三連休最終日は、気になっていたお店を訪ねようとストラトス・フェードラ号を走らせました。

まず多摩川の右岸を・・・

b0199516_19105297.jpg

川崎市の高津区にある"ABOVE BIKE STORE"

b0199516_19105382.jpg

お店のインハウスビルダ、高橋学くんの作る”MUDMAN” は最高!です。

今日お店を訪ねたのは”Swamp Things” に、塗装についていくつかの質問があったからです。

サイクルワークスムラヤマでいつフレームが出来上がるかわかりませんけど、今年完成すればアニバーサリイヤーなので、それらしい趣向をこらしたいなと、考えてもいます。

そしてY教授の考えているグラベルを走るオールロード?のタイヤについて、高橋くんに質問。

サスを付ければ当然重い、そこでタイヤのクッション性を重視して"PANARACER GRAVELKING SK 700x40c”とか"Compass 700C x 44 Snoqualmie Pass”が良いのではないか!ということ。ただ、サイドカットを未然に防ぐコース取りが要求されるとか。

b0199516_19105335.jpg

そして650というタイヤサイズながら”CANNONDALE SLATE”、これもSugoi !!! 良さそう。

わたしの趣味の範疇ではないのだが、なかなかに悩ましい。

さて帰路は、多摩川の左岸を走る。ただ、同じ道を戻りたくないというだけ・・・

“Blue Lug”、そして”AVOVE BIKE STORE”、個性豊かなお店たちが現在のバイクシーンを牽引しているのだなと、実感できた週末でした。

それにしても多摩川っていうことで多くのローディの方達とすれ違いましたが、ほとんどがカーボン?スチールの方などいらっしゃらない!ケルビムのミニベロの方がいましたが、細いパイプでかっこ良かった。なかにはイタリアンバイクでお髭のおじさまもいて、時代はかわったなぁとつくづく思うわたし。

皆さまの週末はいかがでしたか?


***


# by NostalgiaCoffee | 2017-08-13 18:06 | gadget | Comments(0)

Photo-Crazy A

三連休中日の朝は雨降りでした。だったら空いているかも?ということで、東京オペラシティアートギャリラリへ大島さんを走らせました。



最近、日美とか朝日新聞で紹介されていたので、つい心配になって・・・

荒木経惟の写真展はわりとコンスタントに開催されていて、でも、わたしはしばらく前の『ポラエヴァシイー展』に相方といったのが最後。

b0199516_17113124.jpg

今回はモノクロの作品を中心に大きなものが多くて、もう猥雑さを越えて人間そのものを考えさせられる。

b0199516_17113249.jpg

「写狂老人A日記 2017.7.7 」にはアイドル草間彌生さまのお姿も散見!初公開の「八百屋のおじさん」のスライドも昭和な人物像がストレートに面白い。

日本でここまでストーリーのある写真家は、他に存在しません。熱心に作品に向かい合う外国人が多いのもうなづけるかも。

b0199516_17113361.jpg

ギャラリを出ると雨は上がっていて、こんどは幡ヶ谷へ。「LUG 」が移転してから出向いていなかったので、そこでランチ。

b0199516_17113489.jpg

大きく広くなって、食堂から本格的なカフェになってしまった!?

b0199516_17113492.jpg

食事と読書をしながら、「Blue Lug 幡ヶ谷」の開店を待つ。いろいろと部品を確かめなくてはならないので。

明日はロードバイクに乗れるだろうか。今日はせっかくの晴れ間も、人を待たなければならずロードバイクに乗ることができないのが残念。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-12 12:06 | photo | Comments(0)
天気もすっきりとしない・・・雨が降らなくて涼しいのはいいけど、気圧のせいか、風邪のせいか気分がおよろしくない。

午後から出かけて、バーテープの巻き替えを依頼していたイシダさんのお店に寄った。業界のバカ噺をしながら、タイヤやクィックレリーズの締め具合など確かめてもらう。自分はレバーの位置とか頓着しないほうだけど・・・

b0199516_16273290.jpg

ホント、今にも降り出しそうなのであわてて帰る。途中三鷹の商店街のいつものお店『co-ttie 』で焼き菓子を購入。

お盆でお気に入りのパン屋さんとか軒並みお休み。この前から甘〜いものに飢えていたのでね。

写真を見るとバーテープは少々新しすぎる印象。馴染んで落ち着いてくればいいかもしれないが、Old-timer らしからぬ?しかし、握った感じがSugoi !!! いいんで良しとしましょう。

b0199516_16273366.jpg

パン屋難民になったわたし、一方珈琲は迷い続けている。どうしたら美味しくなるのかわからない。最近は豆もさまざま試すし、ネルドリップに戻って探究中。

世間はお盆休み?わたしにはだだの三連休。まずは体調を優先させてもらいます!関係各位の皆様方、よろしくです。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-11 18:06 | coffee | Comments(0)
夕食後に杉並へ出かける用事があったので、大島さんに給油して武蔵野を離れた。

わたしにとって

自転車 = 日 常
珈 琲 = 日 常

できれば、オープンエアモータリングも日常にしたい。週末の予報も悪いみたい?それにこの季節は暑すぎてオープンにできない。今晩はチャンスとばかりに幌を開けた。

b0199516_23054027.jpg

しかし、浜田山のスターバックスを出る頃には霧雨が降り出し、少々残念。

かっては

b0199516_23054104.jpg

書 店 = 日 常、だったのに街場のお店はどんどん無くなっていき、わたしにしては久しぶりのリアル書店。気になっていた雑誌を購入。『CREA 』のこういった企画は買ってしまう・・・

本屋もレコード屋もなくなって、お洋服も売れないと聞く。ひとり、慈善事業のように本や雑誌、CD を買い求めるわたし。場所もないけど、時間もないことにあらためて気付いた。

自転車や大島さんを運転しながら本は読めないし、JR 車中でもついネットを見てしまうから読書もはかどらず。

せめてお休みの日ぐらいはと、がんばる。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-11 00:06 | books | Comments(0)

虹は吉兆か?

昨日、夕方過ぎにメガネ屋さんから電話が来て、サングラスが完成したということで受け取ってきた。

b0199516_23175744.jpg

帰路、低い位置に掛かる虹を見た。虹って局所的に見えるもの?同時刻のtwitter にはいろいろ場所からの投稿が多くて、かえって不思議な気がした。

最近はどうにも流れが悪く、なんだかなぁって思ふていたけれど、少し良い方向に変わる予感。それは同時に虹を見た人の希望でもあると・・・

そして今日は、サイクルワークスムラヤマで新しいロードバイク?の打合せ。何せ四半世紀ぶりのオーダであるから、戸惑うことばかり。

寸法はとってあるけれども、細かなところまで決めることはできてない。ビルダもわたしもまだまだ形になっていないと考えている。

それでも部品構成など、だいぶ追い込んできた!

打合せは二時間ほどつづき、帰路にY教授とあって夕食を共にして、いろいろと話す。

お互いスチールのロードバイクを愛用するものとして、情報交換。

今度は新しいコンセプトを、新しい部品で実現しようというものになる。コンセプト、それは乗りやすいバイクということに尽きる?

b0199516_23175817.jpg

写真のムックが参考になるわけではありません。←Y教授にお貸ししていたモノ

確かに新しいものって、大概は使いやすくなっているハズ。

同じ写真のサングラスが今回新調したオークリーの”Latch” 。なかなか見やすくてgood!!! 。これからのドライブやツーリングに有効だと思われ、Sugoi !!! 良い買物でした。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-09 18:06 | gadget | Comments(0)

キーマカレーなのか?

風邪は週末では治りきらず、仕事に行って悪化。会議もあって休めなかった・・・

ということで、台風の進路どころではないわたし。

b0199516_03244020.jpg

昨日、作りおきしたキーマカレーを夕食に。家ではお行儀悪く、粉チーズとタバスコを用意した。何せテキトーに調理したから、インパクトに欠けていたのでね。

週末から悪い流れが断ち切れない。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-07 18:06 | others | Comments(0)

old-timer

アルコホルを摂取するかわりに、スムージなんか飲んでいる自分。また仲間にどこか悪いんじゃないかと言われそう!?現に昨日から風邪ぎみではあるけれど。

夜は眠れないのでストラトス・フェードラ号のチェーンを清掃し、一齣一齣オイルを挿す。そして、またまたサドルポジションを少しいじる。

今日はあまりに暑く!、それなのにキーマカレーなど仕込む。美味しくできるといいのだけど。

風邪は一進一退、久しぶりに薬も飲んだ。

b0199516_21095891.jpg

夜には三鷹のサイクルハウスイシダへ出向いた。

最近、大変お仕事が立て込んでいる!っていうことで、今晩の搬入となった。

ストラトス・フェードラ号のフルレストアから二年がたって、ハンドルのバーテープとか痛みが出てきていた。ボロボロと手についてしまうし、もともとフィジークのテープはショックの吸収という意味では期待できず好みではなかった。←ムラヤマさんのチョイス。

今回は使用しているチネリの”TOP64” にちなんで、ベタにチネリのバーテープとした。

それと、最近のロードバイク事情についてレクチャを受ける。古いチネリやデダのシャーロを使っているわたし。最近はフラットでアナトミックなハンドルになっているのですね。

それと、単体でのカーボンフォークについては、なかなか選択する余地もないのか!?

むつかしい問題となりそう。どうするわたし、どうするムラヤマさん!


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-06 18:06 | gadget | Comments(0)

ピアノの時間

朝、庭掃除をして洗濯。たっぷりと汗をかいたからゆっくりと入浴。

明日の手配をして、ストラトス・フェードラ号で整体に行った。

b0199516_17153283.jpg

ここしばらくアルコホルを摂取しなくなって、やることがないって訴えたら、先生からは絵を描いてみてはという提案!

子どもの頃は油絵をやってたが、もう道具もないし乾くのを待つほど暇じゃない。

ホント、何をしたらいいのでしょうね?明日は明日でいろいろとあるけど・・・

最近、iTunes の調子がよくない。すぐにハングアップしてしまう。これはゆっくりCD で音楽をという神様の思し召しなのだろうか。

b0199516_17153314.jpg

先日、三鷹の水中書店で随分と古い『考える人』を保護した。特集は「ピアノの時間」。なぜ2009年に購入しなかったのか、わからない。

ピエール=ロラン・エマール、矢野顕子、髙橋悠治に対談は、吉田秀和加計X堀江敏幸。クラシカルな音楽の話題が多いけれども、今のわたしにはそれが新鮮。ここのところジャズばかりだったので、またクラシカルな楽曲に戻ってみたい。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-05 18:06 | music | Comments(0)

僕のジロ・デ・イタリア

昨夜は職場チームの暑気払いで、久しぶりにアルコホルを摂取。

まぁ仕事上のこともあるし、個室居酒屋。料理もフツーで、お酒の出てくるのも遅くはない・・・楽しくないわけではない。話したいことがあれば、いつだって話そうというチームにしているので、ふだんから風通しはいい。

でも、わたし自身がアルコホルから離れてしまっているように感じた。それは、最近、大島さんをドライブすることやロードバイクに乗る方がたのしいからだろう。

b0199516_17351300.jpg

今日は北海道にいるY教授からメールが届いた。一日200km以上走っているみたい。お元気で何より!リハビリ中だったはずなのに!?

b0199516_17351366.jpg

それにくらべてわたしは少々風邪ぎみ。昨日買った『僕のジロ・デ・イタリア』(山本元喜 東京書籍)を読んでいる。インドアだなぁ。

レースのビデオを観ているだけではわからない競技の実態がわかる!とっても面白い本である。

明日は整体で、他にも予定がいろいろとある。ロードバイクにも乗りたいし、お天気が心配になっている。


***
# by NostalgiaCoffee | 2017-08-04 18:06 | books | Comments(0)

8月の買物は。

今日は所用があって大島さんで出かけていました。

夕方、ついでに買物を済ませようと・・・

書籍やCD 、そして自転車部品ならワクワクするのに、日常使いのものはちっとも。

週末毎に家族分のオムレツを焼いていたが、フライパンのコーティングがダメになっているようでうまくできなくなっていた。お道具に頼るのはいけないが、この機会に新調しました。

b0199516_21051826.jpg

“STAUB” を扱う店で、”BALLARINI” っていうメーカのフライパンを購入。これなら、ふっくらと焼けそう?免色さんのようにはいかないかもしれないが。

ついでに”AIGLE” のシャツも。今年の夏は軽井沢に行けないかもしれないので、まぁ目についたものを求めておく。

実はアルコホルに飽きてしまい。どう日々を過ごしていいかわからなくなっている。ロードバイクや大島さんで、常軌を逸するほどではないがスピードに酔うとき、自分を実感できるような気がしている。

それは以前、セルフネグレクトであると書いた事ではあるけれど。


***


# by NostalgiaCoffee | 2017-08-01 18:06 | others | Comments(0)